我が家のお酒

f0088315_17232520.jpg
現在我が家には、11本の焼酎があります。
その他にも日本酒、自家製梅酒なんぞもあるんですね。
少しづつですが紹介していきますね。
[PR]

# by totteokinosake | 2007-08-08 17:25 | 芋焼酎  

復活!

長らく放置してましたが、今日より再開いたします。

昨日は仕事を早く終わらせて、久しぶりにボクシングジムに行きました。
仕事後に動いて汗かくのは、んーきもちいいっ!  です。
最近は異常に蒸しているので、いい汗をかきました。
・・・ただ、終わってシャワーを浴びても、汗は出続けて、不快指数は全快ですねー

その後、ジムのトレーナーに飲みに行こうと誘われ、だいたい平日の初めに、飲みの声をかけてもらえるのはないので(ちなみに僕は火曜日休み)嬉しくのこのこ行ってきました。
結局、1時過ぎまで飲んでて、そういえば朝の8時に来てくださいって、1人声かけてたっけ、なんて今更ながら思い出しながら、帰路につきました。

最近はお酒に弱くなってきたなーと、朝自転車で北千住に行き、一仕事してきました。お酒のブログをつくっているのに、弱いなんて情けないなーなんて思いつつ、またいろいろとアップしていきます。
[PR]

# by totteokinosake | 2007-07-24 10:47  

若宮酒造 Ryon(りおん)

f0088315_23115656.jpg
「Ryon」とはまた日本酒とは思えないハイカラな名前ですが、
その名には、
綾部の風や自然・伝統の調べが
世界にはばたくようにとの願いが込められている
ということです。

ライトな純米酒“RYON「里の音」”は、
若宮酒造が独自の製法で造り上げたお酒。
アルコール8%の原酒で、
とにかく飲みやすく、
フルーティーな爽やかさが特徴です。
日本酒らしからぬワインやシャンパンのような飲み口です。
女性を酔わすにはもってこいです(笑)
キリッと冷やしてお飲むと最高です!

「Ryon」 若宮酒造
 アルコール度 8度
 日本酒度  -45
 酸 度  6
 評価 ☆☆☆☆☆
 価格 1050円




 
[PR]

# by totteokinosake | 2006-09-27 23:23 | 日本酒  

山元酒造 蔵出しさつまおごじょ

f0088315_1646112.jpg
 焼酎造りの心を大切にしたいという願いから、
全ての工程を昔ながらの手造り。
そして仕込み期間は、さつまいもの採れる9月~11月のみとのこと。
黒麹とさつまいもを使い古法、
甕仕込みで丹念に造り上げた蔵内原酒をそのままに閉じ込めたのが、
「蔵出し・さつまおごじょ」!!!です。

福岡にいる弟からの贈り物です。とにかくあま―いですね!
ロックでいくとなかなか飲みやすくいただけます。
・・・もったいないですかね?

「蔵出し・さつまおごじょ」 山元酒造
鹿児島産 芋焼酎 32度 720mlで2120円だとか
評価 ☆☆☆と1/2
[PR]

# by totteokinosake | 2006-06-11 16:58 | 芋焼酎  

喜多屋 「尽空」

f0088315_1741513.jpg
JAL国際線エグゼクティブクラスに搭載している、
特約店完全限定 「空」シリーズの一つです。

原料芋は、鹿児島県南薩摩産の優良芋「黄金千貫」(こがねせんがん)を100%使用。
米麹の原料米には、日本酒で最も高価で有名な福岡県糸島産「山田錦」を使用。
原料芋の原料処理は洗った後、手作業で皮をむき僅かな痛みもカットして、「黒麹」で丁寧に仕込んでいるようです。
・・・とはいえ楽にできることではありませんよね。
だいたいの所は機械で皮むきしているんでしょうねー
甕でゆっくり丁寧に仕込み、常圧蒸留にて素材の旨みを十二分に発揮しています。
「空」シリーズはいずれも、
喜多屋と特約契約を交わした酒販店でのみ取り扱われる、
限定流通商品となっているので、手に入れるのが大変なはず、
・・・なのですが私の行きつけの酒屋さんにはいつも置いてあります。
はて?契約している酒屋が多いのか、
それとの行きつけの酒屋がすごいのか、
はてはて分からないところではあります。

37度のアルコール度数なので、
ストレートでも飲むとカーッと口の中に広がります!
ロックにすると、もったいないのですがグビグビいける飲み易いお酒です。


「尽空」 喜多屋
芋焼酎 37度 720ml ¥2,940
評価 ☆☆☆と1/2
[PR]

# by totteokinosake | 2006-06-07 17:23 | 芋焼酎  

種子島酒造 「紫ゆかり」

f0088315_1818815.jpg
「紫」ゆかりは、
種子島産の種子島紫いもを主原料とし、
減農薬のもので良質なさつまいも(種子島紫芋)を使用。
名杜氏「渡辺氏」が昔ながらの伝統製法で、
丹精込めて醸した逸品とのこと。

仕込水・割水は
種子島の地底170mの約7千万年前の古代三紀層から
汲み出した屋久島深層天然地下水「甲山水」を使用しています。
非常に軟水で物質の素材を純粋に引き出す水として、
世界的にも
評価されている水です。

焼いたとうもろこしのような甘い香り
それでいて飲み口としては、ブランデーのような高級感があります。
ロックで舌の上をころがしながら・・・なんて
ちょっと上品ぶって飲むのもたまにはいいかもね。



紫ゆかり」 種子島酒造
種子島産 芋焼酎 25度 720MLで1420円
評価 ☆☆と1/2
[PR]

# by totteokinosake | 2006-05-17 18:35 | 芋焼酎  

白玉醸造 天誅

f0088315_1915552.jpg
「天誅」は本来、
天から与えられた豊かな実りのお米とさつまいもの焼酎で
天与の豊饒で醸した焼酎、
すなわち「天酎」だったのですが
時代と環境の中で、あえて「天誅」と名付けられたようです。
米焼酎の深い味わいと芋焼酎ならではのまろみが調和した風味豊かな本格焼酎です。

とにかく飲み易いの一言に尽きます!
以前、とある忘年会で、ついグイグイと飲み飲まされ、
その居酒屋の座敷で、朝まで1人寝ていたことがあります。
まー起こしても起きなかったようです・・・
よーはほっとかれたということですな。


天誅」 白玉醸造
鹿児島産 芋・米焼酎 25度 価格1800MLで2261円
評価 ☆☆☆☆
[PR]

# by totteokinosake | 2006-05-14 19:16 | 芋焼酎  

中俣合名会社 「濱崎太平次」

f0088315_13233247.jpg昨年復活の小さな焼酎工房の造る逸品です。
この道55年 72歳の「黒瀬勉杜氏」を中心に2人の若い蔵人と造り上げる。
1次は100年前の和カメ、2次はホーロータンク 長期もろみでじっくり仕込む。
特撰は黒麹を使い酒米麹仕込みとブレンド。
さらに濾過を綿布で最小限の油、不純物のみ取り除く。
芋の甘味ゆったり、黒麹の味しっかり 絶妙なバランス 神経の研ぎ済まれた繊細な1本です。

この黒瀬勉杜氏、聞くところによると現在72歳とのこと。
この世界では若手???らしい・・・定かではないが。
あの本坊酒造のナンバー3出身とのことです。
なにやら8月に生涯最後の最高の焼酎を出すとか出さないとか、とにかく出ても限定の酒店でしか手に入らないとのことです。楽しみに待ちましょう。

濱崎太平次」 中俣合名会社
鹿児島産 芋焼酎 28度 1540円
評価 ☆☆☆☆
[PR]

# by totteokinosake | 2006-05-10 13:35 | 芋焼酎  

東酒造 「薩摩の風」

f0088315_1374691.jpg
黒麹仕込みの芋焼酎を2年以上貯蔵しその味わいを落ち着かせ、白麹の甘味のある芋焼酎をブレンド。力のある「味わい」に仕上がった逸品だそうです。
以前のせた、「豪放磊落」と同じ東酒造ですが、
同じ芋焼酎でもまったく違う味わいで、クリアで呑みやすいです。
この味わいは、最近の流行の飲み易い芋焼酎の典型だす。

薩摩の風」 東酒造
鹿児島産 芋焼酎 25度 1300円くらい
評価 ☆☆☆
[PR]

# by totteokinosake | 2006-05-10 12:22 | 芋焼酎  

正春酒造 「黒のいざない」

f0088315_11485118.jpg焼酎好きと公言していたためにいただいた代物。
正春酒造は宣伝がうまいのか、頂くことが多いように思うなー
黒麹で、ちと芋くささが強い印象です。グイッといけないのがミソですな。

黒のいざない」 正春酒造
宮崎産 芋焼酎 25度 価格、もらい物なので分からず
自己評価 ☆☆
[PR]

# by totteokinosake | 2006-05-10 11:52 | 芋焼酎  

正春酒造 「美夢」

f0088315_12375650.jpg
今回は柚子(ゆず)焼酎です。
名前も美夢(みみゅう)と、ちとハイカラな名前のこのお酒ですが、なにやら宮崎の柚子処である東米良産の柚子を使用したものらしいです。
芋焼酎とは打って変わったこの焼酎は、、甘く、上品な口当たりで、今回参加した女性人には受けが良かったですな~軽くて飲みやすいので、女性を酔わすにはもってこいのお酒です。

「美夢」 正春酒造
宮崎産 柚子焼酎 9度 価格はもらい物なので分からず
自己評価 ☆ 女性なら☆☆☆☆かね
[PR]

# by totteokinosake | 2006-05-02 12:38 | 芋焼酎  

皐月賞

今日は皐月賞でした。
フサイチジャンクに、無敗の皐月賞馬と期待したのですが、3着と残念な結果となってしまいました。
今日の中山競馬場は「良」とはいえ重そうな馬場で、切れ味勝負の馬よりも、パワー型で先行脚質の馬が良さそうと考えていたのですが、あっしが選んだフサイチリシャール、ショウナンタキオンはだめでした。・・・よく馬柱をみてみると、1着のメイショウサムソンは、父オペラハウス、母の父ダンシングブレーブと血統的にはパワー型で、じっくり考えていればと少々自分にがっかりでした。
[PR]

# by totteokinosake | 2006-04-16 17:02 | 競馬  

東酒造 「豪放磊落」

f0088315_16592675.jpg「小さい事にはこだわらず豪快に飲む。自由気ままにうまさを楽しむ、そんな焼酎です。」
とうたっている東酒造は、昔ながらの「甕仕込み木樽蒸留」です。飲み口は、ほのかな木の香りを感じることのできます。豪快に飲むというよりも、その味を感じながらちびちびやる、そんな飲み方がいいのではないでしょうか。
現在は「甕仕込み木樽蒸留」で作っているところは少ないようで、一度味わっていただきたい一品です。

「豪放磊落」 東酒造
鹿児島産 芋焼酎 25度 1400円くらい
評価 ☆☆☆と1/2
[PR]

# by totteokinosake | 2006-04-16 17:00 | 芋焼酎  

桜花賞

今日は競馬の日、そう桜花賞がありました!
わたくし日曜日は仕事なのですが、仕事を休んでテレビで観戦してしまいました。(・・・その為い休んだのではなくて、たまたま時間が空いたもので・・・)
わたしゃの予想は、キストゥへブンとアル―リングボイスの好旗手への乗り変わった2頭と、人気のテイエムプリキュアとアドマイヤキッスにからめて買いました。
・・・で、見事的中しました!1500円くらいつきましたが、まず勝てたのでよしですよ。今年は金杯からつきに突きまくっています!来週の皐月賞にもこうご期待です、自分に・・・
[PR]

# by totteokinosake | 2006-04-09 22:46 | 競馬  

大和桜酒造 とっておき

これはとっておきのお酒です!
この大和桜酒造は、100年以上にわたって焼酎の製造をしている老舗です。そんな老舗が製造した焼酎「とっておき」は本当にとっておき!なのです。というのは・・・
大和桜酒造からの言葉ですが、

f0088315_22214130.jpg
「この限定稀酒の本品は、30年の長期貯蔵の純米焼酎と25年、長期貯蔵の芋焼酎をブレンドし、絶妙なバランスの基に醸されています。・・・あるときはひとりで、またあるときは語らいながら、・・・いい酒をチビリチビリやる。心豊かに悠久の時を飲む。――・・・これからも時代の流れをじっくりとみつめながら、時代に媚びることなく、奢ることなく、自然体で降るまえたらとの思いがつよい。これからも・・・「淡々とさりげなく」。それが基本的な気持ちです。」

25年~30年の貯蔵とはまたすごいの一言です。大体の焼酎は2年くらいの貯蔵なので、」想像もつかないくらい熟成されているようです。ちなみにあの人気のプレミアの焼酎「・・・年の孤独」だったかな?「・・・伊蔵」だったか、この焼酎は2年の貯蔵だとか・・・720MLが店によりますが、10000円以上で
店頭に並ばれているとか聞いた事がありますよ。

「淡々とさりげなく」という四代目の言葉がその姿勢が、一年に一度の再会を楽しみにさせてくれる、そんなお酒です。今年も心待ちにしています。

「とっておき」 大和桜酒造 
鹿児島産 いも焼酎 25度 定価で3800円くらい
評価 ☆☆☆☆☆
[PR]

# by totteokinosake | 2006-04-09 22:17 | 芋焼酎  

原口酒造 吉酎

f0088315_22411246.jpg
これは吉酎の黄麹ですな。
吉酎といえば、クリアな味わいでよく白玉酒造の「魔王」に似ていると言われてます。特にこの春だったら桜バージョン。口当たりもよく滑らかで、花見の席でも重宝すべしです!
花見といえば、明日職場の仲間と、大宮公園で仕事終了後花見の予定です。ただ、今日もそうでしたが、風が強くかつ冷たく、あまり外で飲むという気が起こらんですね~
・・・どーなることやら。

「吉酎」 原口酒造
 鹿児島産 芋焼酎 25度 確か1400円くらいだったような・・・
評価 ☆☆☆☆
[PR]

# by totteokinosake | 2006-03-31 22:47 | 芋焼酎  

白玉醸造 魔王

f0088315_2328685.jpg
近所の酒屋では、なんと!11500円で売られていました。クリアな味で飲みやすく万人受けするお酒です。いつもロックでいっています。
そうそう、私の行きつけの居酒屋では、魔王のボトルは4500円で入れるころができます。
自宅にはまだあけていない魔王が一本あります。・・・もらい物ですが、いただけるなんてわたしゃ幸せ者です。
ちなみに、魔王を作った人は今現在白玉酒造にはいないようですよ。

「魔王」 白玉醸造
 鹿児島産 芋焼酎 25度 値段・・・いくらなんでしようね~
 まー時価ということで
 評価 ☆☆☆☆と1/2
[PR]

# by totteokinosake | 2006-03-09 23:39 | 芋焼酎