<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

山元酒造 蔵出しさつまおごじょ

f0088315_1646112.jpg
 焼酎造りの心を大切にしたいという願いから、
全ての工程を昔ながらの手造り。
そして仕込み期間は、さつまいもの採れる9月~11月のみとのこと。
黒麹とさつまいもを使い古法、
甕仕込みで丹念に造り上げた蔵内原酒をそのままに閉じ込めたのが、
「蔵出し・さつまおごじょ」!!!です。

福岡にいる弟からの贈り物です。とにかくあま―いですね!
ロックでいくとなかなか飲みやすくいただけます。
・・・もったいないですかね?

「蔵出し・さつまおごじょ」 山元酒造
鹿児島産 芋焼酎 32度 720mlで2120円だとか
評価 ☆☆☆と1/2
[PR]

by totteokinosake | 2006-06-11 16:58 | 芋焼酎  

喜多屋 「尽空」

f0088315_1741513.jpg
JAL国際線エグゼクティブクラスに搭載している、
特約店完全限定 「空」シリーズの一つです。

原料芋は、鹿児島県南薩摩産の優良芋「黄金千貫」(こがねせんがん)を100%使用。
米麹の原料米には、日本酒で最も高価で有名な福岡県糸島産「山田錦」を使用。
原料芋の原料処理は洗った後、手作業で皮をむき僅かな痛みもカットして、「黒麹」で丁寧に仕込んでいるようです。
・・・とはいえ楽にできることではありませんよね。
だいたいの所は機械で皮むきしているんでしょうねー
甕でゆっくり丁寧に仕込み、常圧蒸留にて素材の旨みを十二分に発揮しています。
「空」シリーズはいずれも、
喜多屋と特約契約を交わした酒販店でのみ取り扱われる、
限定流通商品となっているので、手に入れるのが大変なはず、
・・・なのですが私の行きつけの酒屋さんにはいつも置いてあります。
はて?契約している酒屋が多いのか、
それとの行きつけの酒屋がすごいのか、
はてはて分からないところではあります。

37度のアルコール度数なので、
ストレートでも飲むとカーッと口の中に広がります!
ロックにすると、もったいないのですがグビグビいける飲み易いお酒です。


「尽空」 喜多屋
芋焼酎 37度 720ml ¥2,940
評価 ☆☆☆と1/2
[PR]

by totteokinosake | 2006-06-07 17:23 | 芋焼酎